ようこそ ゲスト様

qBiz 西日本新聞経済電子版

西鉄ラッピング電車GO 110年記念特別仕様車

2018年05月25日 12時16分 更新

記者:岡部由佳里


  • 西鉄福岡(天神)駅を出発する110周年記念のラッピング電車=25日午前11時半、福岡市・天神(撮影・古瀬哲裕)

  • 西鉄110周年を記念して登場した電車。車体は駅名や沿線風景の写真でラッピングされている=25日午前11時半、福岡市・天神(撮影・古瀬哲裕)

 西日本鉄道(福岡市)は25日、前身の九州電気軌道の設立から110年を迎えるのを記念した特別仕様のラッピング電車の運行を、天神大牟田線で始めた。

 電車は3000形車両で6両1編成。車体には同線の福岡(天神)駅から大牟田駅まで全62駅の路線図などをデザインした。車内には沿線の観光スポットや車窓の風景写真などを掲げ、西鉄電車の旅の魅力を紹介している。

 同日午前、福岡(天神)駅で出発式があった。西鉄社員が旗を振って見送る中、森昭福岡管理駅長の出発合図で、特急電車として大牟田に向けて走りだした。

 記念のラッピングバスも福岡地区や久留米地区で25日から、北九州地区では27日から運行する。電車も含め、いずれも12月下旬まで。

ADGLAT




九州経済 ニュースの最新記事

そもそもqbizとは?

Recommend

ランキング

Recommend

特集 最新記事

コラム 最新記事