ようこそ ゲスト様

qBiz 西日本新聞経済電子版

TOP> コラム> qBizコラム

  • デスクコラム

    FREE “自撮り”NGの名画「可愛いイレーヌ」

     九州国立博物館(福岡県太宰府市)ですごい絵画展が開かれている。マネ、モネ、ルノワール、ゴッホ、ゴーギャン、セザンヌ…と「印象派」「ポスト印象派」と呼ばれた巨匠たちの傑作を集めた「至上の印象派展」。滅 ...

    2018/06/24 03:00

  • 「取材中に刺さった」一言

    「今後、単価交渉の課題がある」九電工・檜垣博紀副社長

     九州で生まれ育った私ですが、実は経済部に来るまで「九電の子会社」かと思っていました。新人時代、取材で飯塚営業所の方に何度も高所作業車に乗せていただいたのに、この体たらく…。九電工さん、すみません。 ...

    2018/06/22 03:00

  • 東京コラム

    ワンオペ育児、外注で楽に 家事はそんなに頑張らなくてもいい

     育児や家事の大半を1人でこなす「ワンオペ育児」。1歳4カ月の娘と夫と3人で暮らす私も、まさにその状態だ。  激務の夫は基本的に深夜に帰宅。土日も仕事でつぶれることが多い。体を壊さないか心配なほ ...

    2018/06/21 03:00

  • 記者コラム

    FREE 福岡・糸島に「神」が宿る太陽光発電所?

     その地は「神在(かみあり)」と言う。  グリーンコープ生協14団体で設立した新電力「グリーン・市民電力」(福岡市)が最初に造った太陽光発電所がある、福岡県糸島市の地名だ。縁起の良い響き。地名も ...

    2018/06/20 03:00

  • 記者コラム

    お辞儀の時に重ねる手、表は左手?それとも右手?

     さて、あなたはどちらですか? 表が左手と答えた人は岩田屋流、右手と答えた人は福岡三越流。ちなみに右手が表の理由は、「お客様に何か尋ねられた時に、コンマ数秒でも早く手を差し出してご案内できるように」。 ...

    2018/06/19 03:00

  • デスクコラム

    FREE 残された時間はどんどん少なくなる 聞きとどめておかなければいけない話

     突然の旅立ちだった。  福岡市東区の田富三千男さんが、6月10日午後に病気で亡くなった。大正10年11月生まれの96歳。補聴器一つ付けず、ときどき脚立に登って屋根の修繕をして、家族の誰よりも早 ...

    2018/06/16 03:00

  • 東京コラム

    麻生財務相は辞めない(たぶん、まだ)

     不祥事続きの財務省のトップとして、厳しくその責任を問われている麻生太郎財務相。辞任を求める声が根強いが、本人は「進退は考えていない」と、どこ吹く風だ。  実は麻生氏は「辞めない」と固く決意して ...

    2018/06/14 03:00

  • 記者コラム

    スペースシャトルは鉄くずか、それとも…

     スペースシャトルが絶体絶命のピンチである。もちろん、2011年に引退した本物のシャトルではなく、北九州市のスペースワールド(SW)の跡地に残るレプリカの話だ。  昨年末、「地球に別れ」を告げた ...

    2018/06/13 03:00

  • 記者コラム

    自然災害に対し、行政は「万能」なのか

     今春、長崎県島原市を訪れた。「平成」を振り返る企画で、1991(平成3)年の雲仙・普賢岳の大火砕流の話を取材するためだった。  大火砕流が発生した6月3日、勤務地の佐世保から取材応援の一員とし ...

    2018/06/12 03:00

  • デスクコラム

    FREE 有名女優も愛用する「銀行員の日傘」

     梅雨のシーズン。使い古した傘の新調を考え、福岡市・天神の雑貨店を訪れたところ、傘売り場でネーミングが気になる商品を見つけた。「銀行員の日傘」。形は普通のこうもり傘だが、ぎらつくような銀色の生地が目を ...

    2018/06/10 03:00

  • 「取材中に刺さった」一言

    「与えられた任務に対し、まじめに取り組んできた」九州電力・鎌田迪貞特別顧問 

     春の叙勲で旭日大綬章を受章した九州電力特別顧問の鎌田迪貞さんをインタビューする機会があった。鎌田さんといえば九電の社長時代、電力小売り部分自由化に対応するため、社内で合理化を進め、電気料金の引き下げ ...

    2018/06/08 03:00

  • 東京コラム

    シャンシャンに会えるまで 問われる「覚悟」とその報酬

     5月下旬、妻と小学生の息子が、運動会の振り替え休日だった月曜日を利用して、上野動物園に出掛けた。  お目当てはパンダのシャンシャン。先着順で1日あたり9千人に見学整理券が配布された(6月5日か ...

    2018/06/07 03:00

  • 記者コラム

    FREE 九州のライバル? 豪華カジノがあるマカオ

     〈マカオのカジノで負けなかった。その勲章を持って帰るのが賢明というものだろう〉―。バックパッカーのバイブルであり、ユーラシア大陸の一人旅を描いた沢木耕太郎の「深夜特急」第1巻には、マカオが登場する。 ...

    2018/06/06 03:00

  • 記者コラム

    自転車修理代がばらつくミステリー

     愛用する自転車の後輪がぐらぐら揺れるので、修理をお願いしようと自転車店に出向いた。応対したスタッフは「車輪の軸が壊れている。軸を中古品で交換して修理したら5千円、新品を使ったら8千円かかる」とおっし ...

    2018/06/05 03:00

  • デスクコラム

    FREE 「悪」の企業、実はホワイト? ヒーローショー業界を変える“ヤバイ”挑戦

     2290001073139。  企業や団体、公的機関など国内で指定されている「法人」は現在、およそ470万件。13桁の番号から法人名を検索できる国税庁の法人番号公表サイトにこの番号を入力すると ...

    2018/06/03 03:00

  • 東京コラム

    最近、ツイてて怖いんです

     なんだか最近、ツキまくっている。  29日に東京の帝国ホテルで開かれた向田邦子賞贈賞式で、バカリズムさん=福岡県田川市出身=を取材しながら、しみじみ思った。こうして贈賞式の取材に来るの、いった ...

    2018/05/31 03:00

  • 記者コラム

    福岡・天神の神社に「心も温まる」足湯

     オフィスビルや商業施設が立ち並ぶ福岡市・天神。その中心部に広がる公園に隣接する警固神社の一角に足湯小屋があり、市民の憩いの場になっている。新人記者として街の面白スポットを探す最中に出合った「都会のオ ...

    2018/05/30 03:00

  • 記者コラム

    地元就職希望が過去最低になった理由

     就職情報大手マイナビが2019年卒業予定の大学生に実施した「Uターン・地元就職に関する調査」の結果を5月25日付朝刊で紹介した。九州域内(沖縄県を含む)の高校を卒業した学生のうち、地元で就職を希望す ...

    2018/05/29 03:00

  • デスクコラム

    FREE 「もつ鍋」好きな痛風予備軍の宿題

     博多の名物料理・もつ鍋はうまい。福岡市・天神の職場近くに行きつけの店があり、季節を問わず食べたくなる。その店から最近、小さな封書が届いた。中には飲食代割引きなどの特典が付くVIPカード。こりゃいい。 ...

    2018/05/27 03:00

  • 「取材中に刺さった」一言

    「記憶力が悪いのか」 麻生太郎財務相

     政界広しといえど、失言の多さでこの人の右に出る人はいないだろう。麻生太郎財務相。セクハラ被害者への配慮を欠く発言が批判され、撤回に追い込まれたことは記憶に新しい。過去には、ヒトラーやナチスを持ち上げ ...

    2018/05/25 03:00

最新記事一覧

そもそもqbizとは?

Recommend

コラム 最新記事

Recommend

記者発表の予定