ようこそ ゲスト様

qBiz 西日本新聞経済電子版

(いまさらですが)ツイッターはじめました

2017年10月11日 03時00分 更新

記者:井上直樹


  • 井上直樹(いのうえ・なおき)
    記者。鹿児島銀行、熊本日日新聞社を経て、2014年西日本新聞社入社。経済部に所属後、17年夏から西日本新聞メディアラボ兼ビジネス開発部。熊本県出身。

 (いまさらですが)ツイッターをはじめました。

 記者として名前、顔写真を入れてつぶやきをはじめました。九州の経済記事なども紹介していきます。アカウントはこちら。フォローをお願いします!

 いつか開設をしなければと思っていましたが、きっかけは10月上旬に米国で開かれた「ONA」(Online News Association)というデジタルジャーナリズムを語るイベントに「行けなかった」ことです。私も参加する予定でした。航空券や宿も押さえました。しかしESTA(エスタ)というビザ免除プログラムの承認を得られず、日程的に入国、参加ができなくなってしまいました…(おそらくスーダンに渡航歴があったことが要因ですが、ビザを取得すればよかったので、私の計画性のなさが原因です)。

 首都ワシントンD.Cであった催しには世界から記者やエンジニアが約3千人も参加。現地に行けない私は、インターネットで配信される一部セミナーを落ち込みながら視聴しました。現地セッションでもSNSの活用は話題になり、ツイッター上でも記者が意見を交わしました。

 米国の記者からは「ツイッターでコミュニティーの課題を探せる」という声もあれば、ツイッター上で記者自身が政治や人種の批判を受ける中で「普通の人はツイッターは使っていない」との発言もありました。新興メディアの代表は「高みから説明するのではなく、読者の声に耳を傾け、欲しがっているものを伝えなければ、信頼を得ることはできない」というコメントもありました。

 日本でも記者のツイッターが炎上することがありますが、デジタル時代に恐れていても仕方がありません。批判を受けながら、私もさまざまな人と意見交換したいと思います。ツイッターでのコミュニケーションを楽しみにしています。










コラム qBizコラムの最新記事



そもそもqbizとは?

Recommend

ランキング

Recommend

特集 最新記事

コラム 最新記事